法学お勉強記録

予備試験最終合格を目標にした学習の記録です。演習本の答案例が主になります。(予定)

はじめに

 

 このブログは個人的な勉強記録を形として残しておくためのものであるが、せっかくインターネット上で公開するのであるから、答案例を見た誰かが「こいつは何者なんだ」「あの本やってねぇかな~」と思った時に参照できるように軽く自己紹介と現状について説明し、答案例を作成するつもりの(おそらく全部は時間の問題上できないだろうが)演習書を紹介する。

 勉強自体は基本的には自力で頑張るが、答案例として載せるものはカンニングしつつ修正したものの予定。それでもおかしいところや論点抜かしはあるはずなので参考程度に

 

・自己紹介というかプロフィール

 民間就活はしたくないが会社法手続法をやるのも面倒という理由で官僚を志し、某大法学部公法コースに進学し国家総合職試験には合格するものの官庁訪問で殺され、半ば自暴自棄になりつつ適当に就職するも、色々あって7月中に退職し、そこから会社法と民訴刑訴をリークエ通読でなんとなく理解した気になって論文対策を行い、不安にかられながら何とかロー入試を突破し、卒業したはずの大学にまたもやお世話になることが確定した無職。私立ローは受験すらしていないので某大ローに落ちたら第二新卒として就活するところだった。

 

・基本書(読んだとは言っていない)と演習書

 全く自慢にならないが、学部時代はシケプリというか講義の書き起こしと過去問だけで乗り切ったので基本書を通読した経験が無い。下記の基本書は原則として辞書的に使用するものであり、現時点での知識は短答1周目で(あやふやなものも含めて)正答率7割程度というレベルであることを付記しておく。

 

 憲法

   [芦部信喜] 憲法 第六版

   [小山剛] 「憲法上の権利」の作法 第3版

   [木村草太] 憲法の急所──権利論を組み立てる 第2版

 

 行政法

   [中原茂樹] 基本行政法 第3版

   [塩野宏] 行政法行政法総論 第六版

   [北村和生ほか] 事例から行政法を考える

 

 民法

   [内田貴] 民法Ⅰ 第4版 総則・物権総論

   [内田貴] 民法Ⅱ 第3版 債権各論

   [中田裕康] 債権総論 第三版

   [安永正昭] 講義 物権・担保物権法 第2版

   [前田陽一] 民法Ⅵ 親族・相続 第4版 (LEGAL QUEST)

   [千葉恵美子ほか] Law Practice 民法Ⅰ 総則・物権編〔第4版〕

   [千葉恵美子ほか] Law Practice 民法Ⅱ 債権編〔第4版〕

   [佐久間毅ほか] 事例から民法を考える

 

 民事訴訟

   [三木浩一ほか] 民事訴訟法 第2版 (LEGAL QUEST)

   [長谷部由起子ほか] 基礎演習民事訴訟法 第3版

   [遠藤賢治] 事例演習民事訴訟法 第3版

 

 商法・会社法

   [神田秀樹] 会社法 第18版 (法律学講座双書)

   [伊藤靖史ほか] 会社法 第4版 (LEGAL QUEST)

   [黒沼悦郎ほか] Law Practice 商法〔第3版〕

   [伊藤靖史ほか] 事例で考える会社法 第2版

 

 刑法

   [山口厚] 刑法 第3版

   [島田聡一郎, 小林憲太郎] 事例から刑法を考える 第3版

   [井田良ほか] 刑法事例演習教材 第2版

 

 刑事訴訟法

   [宇藤崇ほか] 刑事訴訟法 第2版 (LEGAL QUEST)

   [古江頼隆] 事例演習刑事訴訟法 第2版

   [佐々木正輝, 猪俣尚人] 捜査法演習-理論と実務の架橋のための15講

 

 

 はしがき・まえがきしか読んだことの無い基本書が多すぎる問題を改めて認識したところで最初の記事を終えようと思う。

 某大ロー民事系(特に問2・問3)で壊滅したトラウマから会社法の基礎固めを行うつもりでいるのでこのブログに、というか演習書の答案例作成に本腰を入れていくのは少し後になるかもしれないが、試験直前期に見返して「これだけやったんだから大丈夫だ」と思えるくらいには頑張りたいと思う。